嵐大好き、ニノ大好き!なオバさん(笑)のブログです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宿題くんもぷっすまも見たのですが、記事にしないままどんどん記憶がなくなっていきそうで(苦笑)。
ツボだった所だけピックアップ。

宿題くんは相葉すごろく。
すごろくのとき、ゲストが芸人さんだと、見ていて「別にゲストいらないんじゃ・・・?」なテンションになることが多いのですが(苦笑)、武田さんは邪魔にもならず、ほんわか気分で見れました。

世界一周から山手線へとかなり規模は落ちたけれど、翔くんのぱんだとか、潤くんのゴールデンGUYとか見れて、楽しかったです^^。

ニノのヲタ芸とか、大ちゃんの懐かしいジュリアナダンスもうまかった。
相葉ちゃんは辛いのだったり苦いのだったり、ご愁傷さまです。

がんもは熱そうだな・・・。


ぷっすま。

最近はお絵描き対決のときくらいしか見ないのですが(これ、すごく好き^^)、今回のギリギリ対決、おもしろかったです。

なかなか嵐メンとSMAPの共演ってないので、どんなになるんだろう・・・と思っていたんですが、結局ダメダメなのは先輩ツヨポンでした(笑)。

相葉ちゃんはかっこよかったし、かわいかった。
最初のビニールカー(なの?)のときはかなりびびってたけど(笑)。

ブロック崩しは普段はあまり見せないエロな面を発揮?
う~ん、でも、なんだか明るい(爆
いやらしさを感じない。
嵐さんて宿題くんなんかでも『エロ』ってよりはせいぜい『エッチ』止まりな気がするんですよね。

アルパカにえさやり・・・はさすが、動物には慣れてる相葉ちゃんでした。
でもここは、つよぽんの番になったら、アルパカが座ってしまって口を開けもしなかったところで大爆笑でした。

ぎりぎり坂道は、さすが、若手ジャニーズ、の相葉ちゃんと村上くん。
エガちゃんって半年間出てなかったんだ。

『マイ・ガール』の番宣も見れてよかったです^^。
もう、来週には始まるんでしたっけ。


*****


で、ここでタイトルのつるのさん。
娘がつるのさんのアルバム新譜を買って応募したところ当選して、10月4日から始まる全国ツアーの公開リハに参加することができました。


でも場所が埼玉の三郷!
携帯で乗り換え調べて、東京から武蔵野線・・・って書いてあっても、「東京駅に武蔵野線なんて通ってたっけ!?」なくらいの認識しかありませんでした(京葉線と同じホームから出てました。帰りはディズニーランド帰りの人もちらほらと見かけました)。
東京からさらに1時間くらい・・・なところで、娘と遅くに帰って、どこ行ったのか告げたら「(そんな遠くまで行って)バカじゃないの」とあきれられました(ん~、こういうところがダンナのちょっとイヤなところかな・苦笑)。

機材の最終点検で時間がかかって、当初のイベント開催予定時刻よりちょっと遅れたのですが、100組200名、北海道から来た人もいて・・・

コンサートリハと言えど、かなり楽しめた1時間弱ほど?でした。
アルバム収録曲はカバー曲なので、けっこう私の世代が聴いてた歌が多いので、30代・40代の人でも楽しいと思います。
今回は斉藤和義さん『家へ帰ろう』、聖星矢の歌、『LOVE IS OVER』、『BEAUTIFUL NAME』、『未来予想図Ⅱ』、アンコール?でウルフルズの『夢』を歌ってくれました。
特に『BEAUTIFUL NAME』、お客さんにマイクを向けると、ちゃんとみんな歌を返してくれて、すでにコンサートモード(笑)。
すごく、なごやか^^。
つるのさん、歌うまいし、ギターも弾けるし・・・で歌ってるときは2枚目(笑)。

トークはトークですごく楽しいです^^。
イベントに何回も参加してるらしいお客さんの声かけにしっかり反応してくれたり、『今日誕生日です』と書いたスケッチブックを掲げてた子には「おめでとう」と言ってくれたり。

トークの中で明日(1日)はからくりのロケでさんまさん(と浅田美代子さん)と一緒で、3秒と黙っていないさんまさんのマシンガントークに付き合うのがつらい・・・なんて話もされてましたが、どうだったのかな?

今回、座席が3列目(1列めはなかったので実質2列目)という良席で、ステージからの距離も近くって、最高でした。

嵐でこんなことがあったらな・・・うれしくて発狂しそうだ(爆
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
でも場所が埼玉の三郷!
携帯で乗り換え調べて、東京から武蔵野線・・・って書いてあっても、「東京駅に武蔵野線なんて通ってたっけ!?」なくらいの認識しかありませんでした(京葉線と同じホームから出てました。帰りはディズニーランド帰りの人もちらほらと見かけました)。
東京からさらに1時間くらい・・・なところで、娘と遅くに帰って、どこ行ったのか告げたら「(そんな遠くまで行って)バカじゃないの」とあきれられました(ん~、こういうところがダンナのちょっとイヤなところかな・苦笑)。

機材の最終点検で時間がかかって、当初のイベント開催予定時刻よりちょっと遅れたのですが、100組200名、北海道から来た人もいて・・・

コンサートリハと言えど、かなり楽しめた1時間弱ほど?でした。
アルバム収録曲はカバー曲なので、けっこう私の世代が聴いてた歌が多いので、30代・40代の人でも楽しいと思います。
今回は斉藤和義さん『家へ帰ろう』、聖星矢の歌、『LOVE IS OVER』、『BEAUTIFUL NAME』、『未来予想図Ⅱ』、アンコール?でウルフルズの『夢』を歌ってくれました。
特に『BEAUTIFUL NAME』、お客さんにマイクを向けると、ちゃんとみんな歌を返してくれて、すでにコンサートモード(笑)。
すごく、なごやか^^。
つるのさん、歌うまいし、ギターも弾けるし・・・で歌ってるときは2枚目(笑)。

トークはトークですごく楽しいです^^。
イベントに何回も参加してるらしいお客さんの声かけにしっかり反応してくれたり、『今日誕生日です』と書いたスケッチブックを掲げてた子には「おめでとう」と言ってくれたり。

トークの中で明日(1日)はからくりのロケでさんまさん(と浅田美代子さん)と一緒で、3秒と黙っていないさんまさんのマシンガントークに付き合うのがつらい・・・なんて話もされてましたが、どうだったのかな?

今回、座席が3列目(1列めはなかったので実質2列目)という良席で、ステージからの距離も近くって、最高でした。

嵐でこんなことがあったらな・・・うれしくて発狂しそうだ(爆
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:気になる芸能人 - ジャンル:アイドル・芸能

【2009/10/02 02:13】 | ライブ・舞台(嵐以外)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。