嵐大好き、ニノ大好き!なオバさん(笑)のブログです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きのうは翔くんの誕生日だったにもかかわらず、最後はサッカーの興奮で終わってしまいました(汗)。
ドラマも見てたので、試合は前半途中から見たのだけど、最後までどきどきさせてくれますなあ。
今野のPKが決まったときには思わず拍手しちゃいました。
ドーハの悲劇(←このときが私にとって初サッカーでした)からドーハの歓喜になってよかったですね^^。


サッカーの話はさておき。


GANTZ番宣花盛りですが、もうニノ(&松ケン)がどの番組でどの話をしたのかよくわからないような状態(汗)。

ミヤネ屋でちょっと咳こんでたのが気になったけど、体調大丈夫なんでしょうか?
アメリカでの挨拶のときも思ったのだけど、ちょっと頬の線が出ててね、お疲れモードな感じが。
もっと栄養つけてね・・・って思ったわ。


いろいろ番組を見ましたが、一番印象に残ったのは、毒光対談のとき・・・だっけ、テレビで松ケンが瑛太くんと仲よさそうにピース?してるの見たらちょっと寂しくなった・・・みたいな話をしてて(←リピしてないのでコメントはっきり覚えてません・汗)。
ニノってあまり同年代で仲いい人って聞かないので(苦笑)、めずらしいな、と。
松ケンとはホント、相性がよかったんだな~、と思いました。
同年代でお互いがお互いを尊敬できる関係っていいよね^^。








ZEROではPG12作品に出ようと思ったわけは・・・みたいな話をしていましたが、実際PG12と決定したのは映画ができあがってからだろうから、最初からそういう意識でニノがこの映画に出演することを決めたわけではないのでしょうが。
もともと原作の大ファンだったニノ、ただ単に残酷だったりグロかったりするだけじゃない作品の世界観を感じていたのだろうな。

今はホント、『死』が軽く考えられてるふしもあって。
ゲームだと一度死んでもリセットすればまた生き返ったりするものね。

死を身近に感じる機会も少なくなっているんだろうな・・・とも思います。

うちの子供は小さいときから家族や親戚の死にもう5回ほどあっていて、遺体も見てるし、その体が火葬されて骨と灰になるのも見ている。
人間は一度死んだら2度と生き返らないんだ、というのを目にしている。

変な話、簡単に友達に「死ね」なんて言えちゃう子には無縁仏でもいいから、1回こういう場面を見たらいいのでは?・・・なんて過激なことを思ったこともある私です(爆



そういえば、『告白』ってR15でしたよね。
15歳以上でなければこの映画は見れない(原作は読めるけど)。
まだGANTZは見てないので、違いはわからないのだけど、PG12のGANTZとはどこが違うのだろう?

・・・GANTZは人間VS星人だから?

そのあたりもじっくり見てみたいです。





と、すごく脱線したわけのわからないエントリーになりました(汗)。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
ZEROではPG12作品に出ようと思ったわけは・・・みたいな話をしていましたが、実際PG12と決定したのは映画ができあがってからだろうから、最初からそういう意識でニノがこの映画に出演することを決めたわけではないのでしょうが。
もともと原作の大ファンだったニノ、ただ単に残酷だったりグロかったりするだけじゃない作品の世界観を感じていたのだろうな。

今はホント、『死』が軽く考えられてるふしもあって。
ゲームだと一度死んでもリセットすればまた生き返ったりするものね。

死を身近に感じる機会も少なくなっているんだろうな・・・とも思います。

うちの子供は小さいときから家族や親戚の死にもう5回ほどあっていて、遺体も見てるし、その体が火葬されて骨と灰になるのも見ている。
人間は一度死んだら2度と生き返らないんだ、というのを目にしている。

変な話、簡単に友達に「死ね」なんて言えちゃう子には無縁仏でもいいから、1回こういう場面を見たらいいのでは?・・・なんて過激なことを思ったこともある私です(爆



そういえば、『告白』ってR15でしたよね。
15歳以上でなければこの映画は見れない(原作は読めるけど)。
まだGANTZは見てないので、違いはわからないのだけど、PG12のGANTZとはどこが違うのだろう?

・・・GANTZは人間VS星人だから?

そのあたりもじっくり見てみたいです。





と、すごく脱線したわけのわからないエントリーになりました(汗)。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:二宮和也 - ジャンル:アイドル・芸能

【2011/01/26 12:38】 | テレビ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。