嵐大好き、ニノ大好き!なオバさん(笑)のブログです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嵐さんレギュラー番組の感想もあるのですが、まずはアラシゴトじゃないことから。
ま、少しは嵐も関係あるんですけど。


3日の昼、5日の昼夜と『バグズグバリュー』という舞台を観てきまして。

お目当ては前の記事に書いた通り、ゲストさんだったのですが、主催?(←正しい言葉が見つからん・汗)のダンスユニットのダンスが素晴らしくて!
ひゃ~、すっかりファンになってしまいました。
次回の公演も絶対行きたい、と思わされました。


そんな彼らはBugs Under Grooveというユニットなのですが、それぞれが第一線の振付師やバックダンサーとして活躍していて、有名なミュージシャンはもちろん、ジャニーズの振り付けもかなり担当しているみたいで、HPにもたくさん名前が挙がっていました。
嵐の名前も載っていましたよ。
そのせいか、POPな感じのダンスでは、『ジャニーズでよく見かける振りだな~(笑)』な振りも随所にありました。

見た感じでは年齢は30代半ば以上?だと思うんだけど、ダンスはすご~い、うまくてダンスに色気があって(大人の色気でしょうか・笑)圧倒される!
2回転・3回転しても体がぶれないもんね~。
申し訳ないけど、彼らのダンス見たら、嵐のダンスもまだまだひよっこ・・・と思ってしまったわ(ファンの皆さん、ゴメン!)




今回は、いわゆるアイドルとは違ったジャンルで私のお気にの市瀬秀和さんと、テニミュで大人気だった中河内雅貴くんがゲストで、ダンスと殺陣のコラボ・・・と多分今までにはないタイプの舞台だったんだと思います。

ダンスはスタンダードなものから(スタンダードってなんだ?苦笑)HIP-HOPあり、ジャズダンスやバレエ風なものもあり、フラメンコもあり。

Bugsの舞台ではおなじみらしいのですが、マイケルのダンスメドレーもあり、今回はマイケルの曲にあわせて市瀬さんの殺陣もありました。
マイケルと殺陣、なかなか絶妙なコラボでしたよ^^。

選曲も多岐に渡っていて、ダンスナンバーだけでなく、K-POPあり、サスケあり、キンキあり、B'Zあり・・・で、バラエティに富んでいました。
その選曲だけでも楽しかったな^^。

ダンスの他にもミニコント風のお芝居があって、TUTAYAならぬGUBAYAを舞台におすすめDVDを紹介したり。
そこで楽しんごのギャグも盛り込んでくるあたり、ちゃんと流行も取り込んでるんだな~、と感心。
3Dならぬ4D(DVDを見ている人が物語の中に飛び込んじゃう・笑)のDVDの世界に入って、新撰組に遭遇する・・・なショートストーリーとか、ダンスだけじゃなく、笑いも(&感動も)織り込んでいて、ホント、エンタメ要素満載。

お客さんを1人舞台にあげて、メンバーの中から好きな人の名前を挙げてもらって、お客さんに向けて踊ってもらう・・・(あとで他のメンバーも出てきますが)というコーナーで流れるのがキンキの『もう君以外愛せない』なん
です^^。

個人的にも市瀬さんの日本舞踊とか真剣による巻き藁を切る技を見られて満足度200%です♪


5日夜公演のカーテンコールで、鳴り止まない拍手に「再演したい!」と言ってくれたこと、実現したら本当にうれしいです。

そして、普段こちらのブログをのぞいてくださっている嵐ファンの皆さんにも、ダンス好きなら・・・いや、エンタメ好きならぜひ1回観てほしい!と思った舞台なのでした。




おまけ。

劇場で舞台の出演者にちなんだカクテル&ノンアルコールドリンクを出していて、私はイチゴミルク味のカクテルを。

20110305-bugs2.jpg

終演後、舞台を一緒に見た友達と鶏料理の居酒屋さんに行って、そこでもイチゴのお酒をいただきました♪

20110305-bugs1.jpg
スポンサーサイト


追記を閉じる▲




今回は、いわゆるアイドルとは違ったジャンルで私のお気にの市瀬秀和さんと、テニミュで大人気だった中河内雅貴くんがゲストで、ダンスと殺陣のコラボ・・・と多分今までにはないタイプの舞台だったんだと思います。

ダンスはスタンダードなものから(スタンダードってなんだ?苦笑)HIP-HOPあり、ジャズダンスやバレエ風なものもあり、フラメンコもあり。

Bugsの舞台ではおなじみらしいのですが、マイケルのダンスメドレーもあり、今回はマイケルの曲にあわせて市瀬さんの殺陣もありました。
マイケルと殺陣、なかなか絶妙なコラボでしたよ^^。

選曲も多岐に渡っていて、ダンスナンバーだけでなく、K-POPあり、サスケあり、キンキあり、B'Zあり・・・で、バラエティに富んでいました。
その選曲だけでも楽しかったな^^。

ダンスの他にもミニコント風のお芝居があって、TUTAYAならぬGUBAYAを舞台におすすめDVDを紹介したり。
そこで楽しんごのギャグも盛り込んでくるあたり、ちゃんと流行も取り込んでるんだな~、と感心。
3Dならぬ4D(DVDを見ている人が物語の中に飛び込んじゃう・笑)のDVDの世界に入って、新撰組に遭遇する・・・なショートストーリーとか、ダンスだけじゃなく、笑いも(&感動も)織り込んでいて、ホント、エンタメ要素満載。

お客さんを1人舞台にあげて、メンバーの中から好きな人の名前を挙げてもらって、お客さんに向けて踊ってもらう・・・(あとで他のメンバーも出てきますが)というコーナーで流れるのがキンキの『もう君以外愛せない』なん
です^^。

個人的にも市瀬さんの日本舞踊とか真剣による巻き藁を切る技を見られて満足度200%です♪


5日夜公演のカーテンコールで、鳴り止まない拍手に「再演したい!」と言ってくれたこと、実現したら本当にうれしいです。

そして、普段こちらのブログをのぞいてくださっている嵐ファンの皆さんにも、ダンス好きなら・・・いや、エンタメ好きならぜひ1回観てほしい!と思った舞台なのでした。




おまけ。

劇場で舞台の出演者にちなんだカクテル&ノンアルコールドリンクを出していて、私はイチゴミルク味のカクテルを。

20110305-bugs2.jpg

終演後、舞台を一緒に見た友達と鶏料理の居酒屋さんに行って、そこでもイチゴのお酒をいただきました♪

20110305-bugs1.jpg
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:演劇・舞台 - ジャンル:アイドル・芸能

【2011/03/06 23:58】 | ライブ・舞台(嵐以外)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。